鳳凰モデリング

2018年4月18日、中村哲也さんが鳳凰の原寸大モデルをFRPで作成してお持ちくださいました。陰影や形状がわかり易いように、黒く塗装しています。前回のモデルから翼や細部形状が変わって、さらにカッコ良くなりました。最終的にはアルミ鋳物で制作して、金箔を貼る予定です。実際鳳凰が乗る部分の屋根下地の鉄骨に乗せてみました。建物とのバランスを確認します。反対側も。自然光を浴びるとさらに躍動感が増します。いまにも飛び立ちそうです。