枝垂桜が満開です

2018年4月18日、敷地の枝垂桜はほぼ満開になっております。今春は例年より暖かく、岡谷の町でもずいぶん早くいろんな花が一斉に咲きました。木蓮と梅と桜が同時に咲いているのを見たのは生まれて初めてです。回廊脇から見ると、桜のトンネルみたいです。建物の方は、壁の下地胴縁が入り、鉄骨工事が一段落しております。真っ直ぐな梁からアール形状の壁を作る胴縁を繋ぐためのプレートが出ているので、一枚ずつ長さが違っています。枝垂桜越しに見える阿弥陀堂、来春は完成しています!