新緑

2018年5月16日、現場はすっかり新緑に覆われています。北側山留面にもちらほら緑が生えてきました。屋根の下地木工事が進んでおります。屋根端の先は少し照り上がっていて、下地を大工さんが作っています。片流れの上にアール曲面の屋根なので、破風や軒先加工に技術が必要です。切れ込みを入れて曲げて行きます。図面で引いた線が現実になっていく過程では、現場で様々な苦労や工夫が展開されています。