浄蓮之間天井納まり

2018年7月4日、浄蓮之間の天井間接照明BOXを原寸大で試作して、実際に天井面に取付けてみました。塗装も白く塗っています。 半分ずつ周囲の天井との取り合い高さを変えて、どちらが納まり的に綺麗に見えるか検証します。↓写真上側が周囲の天井面を5ミリ程度上げた面、下側が5ミリ下げた面です。 周囲の天井を5ミリ下げる方が、綺麗に納まりそうです。楕円も二重になって、蓮池に広がる波紋の様に見えるかもしれません。BOX中のビスが目立っていますが、実際には塗装で隠れてしまいます。この後照明器具も仕込んで点灯してみたのですが、うっとりしていて写真を撮り忘れました((+_+))